台南市観光案内

 

赤かん楼

1653年にオランダ人によって創建され、ブロビンティア城ともいう。

    この石碑は外地から運ばれて清代に造られたとか。

 

武廟

赤かん楼の向かいにあります。

     

 

大天后宮

武廟とつながっていてどこから大天后宮なのかよくわかりません。

   

 

 

孔子廟

1666年に創建された台湾最古の孔子廟。三十数回にわたって改修されたが、現在のものは1917年、日本統治時代に改修された。台湾の第一級古跡。

入口
 

 

 

大南門

1736年創建。

   

 

馬公廟

台南市にはあちこちに寺廟があります。全部見て回るには数日はかかりそう。

   

 

福隆宮

台南駅でおりて、右側に歩くとあります。

   

 

ゼーランジャ城(安平古堡)

オランダが築いた後、鄭王朝の拠点となった。

       

 

億載金城

清代末期の1871年に立てられた軍事要塞。

要塞を囲む堀 億載金城の内部

 

徳記洋行

1867年イギリス人によって立てられた貿易事務所。現在では台湾開拓資料館となっている。

 

 

 

 

台南市の街並み

道路の広さとか建物とか、どことなく日本の街並みと似ている。中国の街並みとは明らかに違う。

     

 

 

  

 

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO