李登輝訪日特集C

李登輝前総統への来日歓迎メッセージ【2】

メールマガジン『日台共栄』より転載

 


ご訪問第一歩を印される光栄

                       日本李登輝友の会 千葉県支部
                               支部長 川村 純彦
                               支 部 会 員 一 同

 李登輝先生が近く我が国へお越しになられるとの報道に接し、日本李登輝友の会千葉
県支部会員一同心待ちにしております。
 日本に到着される成田空港は千葉県内に位置しており、このたびのご訪問の第一歩を
私共の活動地域である千葉県に印していただくことを、当支部会員一同大変光栄に存じ
ます。
 台湾は、自由と人権を尊重する民主主義が成熟し、自由主義経済によって繁栄を続け、
法治国家である等、日本と基本的な価値観を共有し、今や日台両国は運命共同体であり
ます。
 台湾の発展と民主化という偉業を成し遂げられた李登輝先生のご来訪を心から歓迎申
し上げると共に、奥の細道の旅をご堪能頂けますよう心より祈り申し上げます。

ご来日、本当に有難うございます

                               仙台市 今 健次
 待ちに待った李登輝前総裁の来日がやっと現実のこととなり、心より歓迎申し上げま
す。
 現在は日本の建設会社へ勤務しております日本人58歳、妻ともども李登輝先生の大フ
ァンです。
 台北市新生北路に家があり、年間3〜4回しか帰れませんが、台湾人の妻が一人で家
を守っています。いずれは永住する計画ですので、先生にお目にかかれることを切に願
いますと共にくれぐれもご健康にご留意されますこと祈念いたします。
 今回は、画面上でしかお目にかかれませんが、楽しみにお待ちいたしております。
 ご来日、本当に有難うございます。
------------------------------------------------------------------------------
せめて一箇所でもお供したいが……

                                兵庫県 原 俊一
前略 ご免ください。
                                    私こと
 平成十三年四月、先生がご来阪の折りに、不躾ながらご歓迎の文書を大阪帝国ホテル
気付けでお届け致しました一日本人でございます。
 あれから六年、三度目のご来日のニュースに接し、再びご歓迎申し上げるべく、日本
李登輝友の会宛に、先生がお泊まりの予定地を照会いたしましたところ、「当会でメー
ルを集約して、李先生に届ける」旨の回答を戴きましたため、今回はEメールによりま
して、ご歓迎申し上げます。
 李先生には、ようこそご来日くださいました。伺えば、このたびは奥の細道の旧蹟を
巡られます由、私もせめて一箇所でも末席はるかにお供したく願いますが、私事にかま
けて遠出さへ叶えられぬ身の上ゆえ、再びご挨拶のみを申し上げます。
 なお、平成十三年ご来日の折り、私と同様にご返答の栄に浴した者の新聞投書の写し
と、この四月十一日、対岸中国の温家宝首相が来日し、国会で両国関係について演説し
た際の私の感想を、新聞論評を織り交ぜて記録したものを添付いたします。
 李先生にはどうぞよろしくご覧いただきますよう、お願い申し上げます。
 末筆ではございますが、先生のますますのご健勝と弥栄を、そして台湾の永劫に亘る
ご発展をお祝い申し上げまして、先ずはご来日歓迎ご挨拶まで。
                                    草草
------------------------------------------------------------------------------
日本を楽しんでいって下さい

                   東京都 横田祐二(李登輝学校研修団六期生)
 李登輝先生の来日を心より歓迎いたします。
 私は、去る3月に第六回李登輝学校台湾研修団で李登輝先生にお会い致しましたが、
こんなに早くに、しかも日本で再会できるとは、大変夢の様でございます。
 先生ご念願の奥の細道への来訪であり、来日が叶ったことを日本李登輝友の会の一人
として、また一人の日本人として大変嬉しく思います。
 短い期間かもしれませんが、日本を楽しんでいって下さい。講演会でお話を聞けるの
を楽しみしています。
------------------------------------------------------------------------------
ノンビリとした旅行になりますように

                    埼玉 佐藤千枝(李登輝学校研修団一期生)
 李登輝前総統の来日決定 おめでとうございます。
 一日本人として大歓迎いたします。梅雨に入る前のさわやかな気候の日本をお楽しみ
下さい。
 受賞や講演など、スケジュールが多そうですが、ノンビリとした旅行になりますよう
お祈り申し上げております。

------------------------------------------------------------------------------
一大の盛事

                             台湾・屏東市 王 海生
 台湾在住の日本李登輝友の会のメンバーです。
 我が親愛なる李登輝前総統が長らく御希望の俳聖松尾芭蕉の「奥の細道」を御観覧な
されることが実現されます。我々には一大の盛事と志願であると思い、心から祝福の言
葉を申し上げます。
 これを切っ掛けに尚一層の親善交流を深めたいと存じております。どうか日台共栄の
ため何卒御尽力のほどお願い申し上げます。

------------------------------------------------------------------------------
尊敬する李登輝閣下へ−閣下は日台交流の人間国宝

                             大阪府堺市 東郷秀憲
 この度の訪日決定、日本人として嬉しく思っております。念願しておりました。
 2001年訪日の折は、関西国際空港や帝國ホテルまで日の丸を持って駆けつけましたが、
今回は仕事の為、駆けつけることができません。残念でなりません。
 今回の訪日、特に素晴らしいのが首都東京及び東北を訪問されるとのこと。嬉しい限
りであります。その上、講演をされるとのこと。なお、素晴らしいことだと思います。
 ただ、気がかりでならないのは閣下のご体調であります。ご高齢であり、かつ近々に
手術もされているとか。
 私は、常日頃から閣下は日台交流の人間国宝だと思っております。
 閣下のファンは日本に大勢おります。それゆえ、それら日本人に対してお気遣いしす
ぎてお体に無理をなさらぬよう重ねてお願い申し上げます。
 仮に体調不良で講演を中止されたとしても不平を言う日本人は一人もいません。何よ
りも閣下の健康が一番であります。その点、よろしくお願い申し上げます。
 李登輝閣下の多年の労を宮城(皇居)で天皇陛下と内閣総理大臣がねぎらう、そのよ
うな日本になれば素晴らしいのにと念願しております。
 現在の日本が、そのような環境にないことについて一日本人として閣下に申し訳なく
思っております。
------------------------------------------------------------------------------
日台の絆をゆるぎないものに

                      愛知李登輝友の会事務局長 唐沢康弘
 李登輝前総統の来日を直前に控え、関係者の方々は日本国内の日程調整で大変な事と
存じます。
 安倍総理の今だからこそ李登輝先生の来日の意義があるというものです。
 この来日が日本と台湾の絆をゆるぎないものとする成果を上げますように心より念願
申し上げております。

------------------------------------------------------------------------------

日本と台湾は一心同体の国

                               宮城県塩竃市 渡辺
 はじめまして、宮城県に住む日本人22歳です。
 これまで台湾という国は自分自身にとって全然関係のない国だと思ってきました。し
かし、歴史を勉強するにつれて台湾への興味が愛情に変わって来ました。
 ちなみに台湾人の知り合いは一人もいませんが、今では台湾が大好きです。日本を好
きだと言ってくれる台湾が大好きです。
 日本と台湾は一心同体の国だと思っています。
 今の日本政府は日本を中国に売ろうとしているのではないかと信じられない外交ばか
りしていますが、私個人としては中国に核を撃たれようとも台湾を見捨てません。
 私の住んでいる市の隣が松島なのですが、本当に良い所です。
 ちなみに私の住んでいる塩竃市はお寿司が美味しいところですので、お時間がありま
したら食べていってください。
 講演を聞きに行きたかったのですが、残念ながら会場が遠いため行けません。今度は
是非、宮城県でも講演をして下さい。その時は必ず行きます。

------------------------------------------------------------------------------

李登輝前総統の訪日を心から歓迎します

                           神奈川県横須賀市 戸田正二
 李登輝さんの訪日が実現し、心から喜んでおります。
 奥の細道の旅を楽しんでください。
 今後も日台関係を大切にしたいと考えます。
------------------------------------------------------------------------------
もう何も気兼ねすることはありません

                                    宮本将英
 李登輝先生の訪日を心から歓迎申し上げます。
 今まで李登輝先生は随分と遠慮されてきたように思います。
 もう何も気兼ねすることはありません。今回の訪日で李登輝先生にはぜひ、自身の思
うがままに、行きたいところへ行き、会いたい人に会い、思ったことを述べていただき
たいと思っています。

     

 


SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO