【転送歓迎】抗議せよ!なぜ台湾を中華人民共和国の領土と教えるのか?これが中学社会科地図にある捏造地図の写真だ

メールマガジン「台湾の声」より転載


こちらの写真をご覧下さい。

このように帝国書院の『中学校社会科地図』と東京書籍の『新しい社会科地図』は、「台湾を中華人民共和国の領土」とする捏造地図を掲載しているのです。
台湾が「国家」であるか「地域」であるかは一切関係ありません。少なくとも中華人民共和国の領土ではないことは、現実を見ても、国際法に照らしても、日本政府の公式見解によっても、まったく疑いのない事実です。しかし帝国書院も東京書籍も、あくまで「台湾は中華人民共和国の領土」だと強弁して訂正を頑なに拒んでいるのです。要するに日本の教科書会社でありながら、敢えて現実も日本の政府見解も無視し、中華人民共和国の政治プロパガンダだけに従っているわけです。このようなことが許されるわけがありません。両社には、台湾と中国との間にはっきりと国境線を引き、事実に従った正しい地図を全国の中学生に提示する義務があるのです。そこで両社に対しては、まもなく発行される平成18年度版で、正しい地図を掲載するよう抗議、要求しなければなりません。皆様のご協力をお願いいたします!
【お願い】抗議に対する両社の対応や回答を台湾の声編集部までお伝えいただければ幸いです。→ koe@formosa.ne.jp
*******************************************************************************************

■帝国書院と東京書籍への抗議と訂正要求にご協力下さい!

@帝国書院(守屋美佐雄社長)の「中学校社会科地図」に関して
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-29
電 話 03−3262−0520 地図編集部
FAX 03―3262―7770
メール manual@teikokushoin.co.jp

A東京書籍(河内義勝社長)の「新しい社会科地図」に関して
〒114-8524 東京都北区堀船 2-17-1
電 話 03−5390−7372 編集部
FAX 03―5390―7220
メール@ http://www.tokyo-shoseki.co.jp/company/index.html
メールA waltervogt@tokyo-shoseki.co.jp


*******************************************************************************************
■「台湾の声」の関連記事
【教科書問題】中国の主張を鵜呑みの社会科地図 6/26 

【地理教科書】台湾を中国領とする中学地図帳 7/19

【中学地図帳】帝国書院と東京書籍への公開質問状 7/21

【中学地図帳】捏造厭わぬ帝国書院の実態 7/22

【中学地図帳】読者投稿ー日本国民の迂闊 7/23

【中学地図帳】子供たちへの許しがたい背信行為 7/24

【中学地図帳】読者の抗議文 7/25

【中学地図帳】読者投稿ー断交前には国境線はあった 7/26

【中学地図帳】読者意見 7/27

【中学地図帳】東京書籍の回答ー嘘で塗り固められた見解(上)7/29

【中学地図帳】東京書籍の回答ー嘘で塗り固められた見解(下)7/30

【中学地図帳】台湾を中国扱いする日本教科書に一言 8/2

 

 

 

管理人コメント

台湾の正式名称が未だに「中華民国」であることが独立派の理論的弱点であったりするわけで、台湾を心理的に応援していながらも「台湾は中国じゃない!」と自身を持って言えない人が結構多いわけです。しかし少なくとも「台湾は中華人民共和国の一部じゃない!」ということは自身を持って言えるはずです。これに論理的説明は一切不要。台湾は時代遅れの共産党封建独裁政権の支配化に入っていません。国境線は台湾と与那国島の間ではなく、台湾海峡に引くべきです。

 

     




SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO